だるだるの太ったお尻をキュッと引き締める。

年のせいかお尻がダルダルしてきて気になります。
ズボンもきついし、スリムなズボンをはくとなんだかおばさんみたいでかっこ悪い。
おばさんなので当然ですが、あのころのようなお知りに戻りたい。
そんな時に私は見つけたのです。

あのアメリカで大流行したという30日スクワットチャレンジです。
たった30日でこのお尻があんなお尻になるのかって思いました。
私が見つけたそのサイトには女の人のお尻が映っていたのです。
30日でどれほどの成果が出たかを見せるような写真です。

しかも、アメリカで大流行したのだから多くの人がチャレンジしてます。
お尻の写真も大量です。
みんなが結果を証明しているのです。
見る見るうちに私のモチベーションが上がってきます。
これは私もチャレンジするしかない!
そう思って私の30日スクワットチャレンジはスタートしました。
基本は3日やったら一日休む。
初日は50回からスタートして毎日5回ずつ回数を増やしていきます。
初日は「なんだ、楽勝じゃん。」
こんな簡単なことであんなお尻になれるのかとルンルン気分でした。
最初の何日かは正直簡単すぎました。
全く運動をしない私でも楽勝です。

しかし、しばらくするとモモがプルプルしてきつくなってきます。
やっと効果が表れる時期でもあります。
きついけど、だんだんお尻のダルダルが小さくなった気がする。
変化が見えるから頑張れます。
ただひたすら無心で毎日スクワットに取り組むのみです。
3日やったら1日休める。
休みの日のうれしさったらないです。

今日はお休みだーって飛び上がって喜んでました。
娘が私の姿を見てまねをし始めます。
まだ、小学生の娘にはスクワットなんてきつくも何でもないのでしょうね。
そのうち娘に尻を叩かれるようにやるようになっていきました。
娘のスパルタ指導のおかげで無事30日を乗り切りました。
確かにお尻はプリッと上向き明らかな変化を感じました。
しかし、やり遂げたことで気が抜けて、次の日からまったくやらなくなり1か月後にはもの通りになってました。
30日で終わらせてはダメです。
細々とでも続けることが大事です。

筋トレをするなら、筋肉サプリキレマッスルを飲みましょう!
筋トレの効果を効率よくあげてくれます!

キレマッスル公式はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です